Sponsored Links
カテゴリ
新着記事
お気に入りリンク

阪神の高校生ドラフト

阪神が高校生ドラフトの1巡目で堂上内野手を指名し
巨人・中日と競合の結果、中日が指名権を獲得。

その結果
1巡目 野原 将志  内野手(長崎日大)
3巡目 橋本 良平  捕手(智辯和歌山)
4巡目 横山 龍之介 投手(日本文理)

となりました。

高校bP野手と評判だった堂上選手は外れましたが
いい選手が獲れたのではないでしょうか。

野原選手は、大型内野手のうえに俊足。
橋本選手は、強打者の捕手。
横山選手は、球威ある直球とスライダーが武器の制球力がある投手。

高校生なので2〜3年後に期待っていうところですね。

で、今日から甲子園で広島・中日と続く6連戦!

夢をつないでおくれぇ〜(^o^)/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24446088

この記事へのトラックバック

高校生ドラフト2006
Excerpt: ど、どのうえ、どぼじで~(涙 あ、うろたえてしまったー。 阪神タイガースは堂上を逃した! 1/3の確率、最初に引いた原がハズレを引いたから正確には1/2の確率ですら逃した岡田。 巨人・阪神と勝手に..
Weblog: Over The Rainbow
Tracked: 2006-09-26 18:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。